あなたの物件、入居者ターゲットはどんな人なのかを考える必要がある

あなたの物件の概要は?

駅から800m以内なのかどうか?
間取りは1Kなのか、2DK以上なのか? 要するに入居対象はファミリーか単身か?
物件は新しいのか、古いのか?
駐車場があるのか、ないのか?

この情報だけで、投入する戦略が大きく見えてきます。

駅近1Kであれば、ターゲットは街に通う単身サラリーマンが想定されます。
もしターゲットを女性に設定しているとしたら
オートロックは無理としても、
ドアモニターフォン
防犯カメラ
くらいは低予算で何とかなる。
ペット相談可を付け、猫に癒されたい一人暮らしの女性を取り込む。

2LDKや3LDKであれば、メインターゲットはファミリー層が考えられる。
となると、東京23区以外では駐車場が必要となる。

貸し出し部屋数に対して駐車場が不足をしているようであれば、
近隣の月極め駐車場のオーナーと仲良くなる必要があることが容易に分かる。

物件が新しければ、新婚さんに受け入れられる可能性は高く、
築古の2DKなどになると、シングルマザーをターゲットにしてもよい。

その場合、一部屋を食堂兼シングルマザーが集うコミュニティにしてもよい。
子供を預け合う、助け合いのコミュニティが生まれるかもしれません。

あなたの物件は、
どんな概要で、
どんな特徴がありますか?

狙ったターゲットが入るとは限らないけれど、
どんな属性を入れるかに絞って対策を打ったほうが
次の作業が簡単なような気がします。

次号に続く




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。