平成30年が終わった

今年のはじめを思い出してみよう。

多くの群集が神社やお寺に押し寄せ、

今年こそは、と

お参りをし、

おみくじを引き、

家に帰るとおせちやご馳走で一年の始まりを過ごしたことであろう。

あれからもう一年。
過ぎた一年はとても早い。

この一年頑張って成果を上げることが出来た人は、充実と達成感な年末年始を過ごしているに違いない。

逆に、神頼みだけして何も努力できなかった人は、お酒も美味しくないかもしれない。

このような人に限って、「来年こそは」、と先延ばしにして、毎年同じ繰り返しの結果となっているような気がする。

仕事でもダイエットでも、何でも、何か結果を残そうと思ったら、今すぐ行動を起こそう。

なぜなら、12月31日と1月1日は、暦上区切られているだけで、12月31日 11:59 の次は、1月1日 00:00、と繋がっているわけです。

まぁここは、平成最後の年末年始を楽しみ、新しい年は心機一転頑張るしかない。



広告 女性キャッシング